インタビュー

INTERVIEW

インタビュー 一覧

苑田 麻友

意見も工夫も、「自分らしく」でいいんだ!

苑田 麻友

SSマイスター(アルバイト) 2018年2月入社

遊技経験はないのですが、接客業が好きで「人と関わる仕事×自立して生活できること」を考えてパチンコ店での仕事を選びました。

専門用語も何もわからず不安はあったものの、面接時に一番フレンドリーでスタッフさんの対応が良く、人間関係に安心できたので、通勤40分でもここがいい!と入社を決めました。

インカムの使い方、遊技機のトラブル、接客方法の違い…最初は結構くじけたんですが、上司が丁寧に教えてくれたおかげで今の私があります。

ビックマーチはマニュアルを知った上でお客様満足を増やすために個々で工夫ができるのが魅力。社員とバイトの差がなくて「バイトの意見なんて通らない」と思ってたけど考えが変わりましたね。

やりがいを持って働くうちに、バイトの中でも最高ランクのSSマイスターにもなれたんです!今もどんな人にも満足してもらえるように、絶えず工夫をしています。良いお手本になって、SSマイスターを増やしたいし、目指す人も増やしたいですね。

落合 智耶

先輩たちのように、頼れる存在になりたい!

落合 智耶

正社員 2015年10月入社

学生時代にアルバイトとして働き始めて、どんどん新しいことを覚えるのが楽しかったのと、先輩・上司の人柄に惹かれて正社員として入社を決めました。今でも先輩たちは尊敬できる憧れの存在ですね。この会社の一番の魅力も、いい人たちに囲まれて仕事ができることだと思います。
自分も今はホールの責任者に近い立場でやらせてもらっているので、部下には「俺がいるから大丈夫」っていう安心感を与えられる存在になりたいと思っています!

これまで新店の立ち上げにも立ち会わせてもらって、遊技台を一から選んだり椅子も刺さっていなかったりっていう状態から、多くの人の力があって店舗ができているんだな、ととても感動しました。ジョイパックにはたくさんの人が働いていますが、一人一人の力が大切なんだなって実感したんです。
だから自分ももっと成長したい!目下の目標は一つ上のランクのフロアマネージャー。ゆくゆくは自分の店を持つのが夢です。

長谷 遥香

遊技経験ゼロだったけど、飛び込んでよかった。

長谷 遥香

アルバイト 2017年9月 入社

ずっと飲食店で働いてきて、違う接客もあるんじゃないかな、と思ったのが働き始めたきっかけです。遊技経験も全くないし、パチンコ店のイメージも正直そんなに良くはなかったけど…入社してみて印象は変わりましたね。私はパチンコ店の方が向いてるみたい。飲食の方がラフで、こっちの方がより丁寧な感じですね。社内環境もとてもいいので、未経験でも不安なく馴染めました。

お客様に感謝される瞬間だったり、ちょっとした成長だったり、日々の小さな喜びがあるから、毎日笑顔で頑張れます。例えば、足元に落ちているものを拾って、お客様に「ありがとう」って言われたり、この前は先輩に助けてもらったトラブルを自分で解消できるようになったり…。でもまだパチンコもスロットもカウンターも完璧ではないので、もっとスキルアップしたいですね。

鳴海 駿逸

人気なのには理由がある!楽しくて学びの多い場所。

鳴海 駿逸

正社員 2019年10月入社

パチンコ店でのバイト経験があり、西川田店のグランドオープンに社員希望で応募しました。2018年5月から試用期間としてバイトで働いたのち、めでたく正社員に!ジョイパックで働き始めて驚いたのは、地域で圧倒的な人気を誇っていることですね。同時に、従業員の動きも全く違うんです。表情や、手を添えたり上げたりという動作一つひとつにも決まりがあって、その全てがお客様目線で考えられていることに驚きました。

地域で人気がありお客様が多い分、仕事は大変ですがやりがいは大きく、経験できることも多い環境です。自分の進化を本当に実感しますね。年齢や性別関係なく、チームワークも抜群なので仲間と楽しく経験を積んでいけます。

それに、ホテルや飲食といった別事業もあるのは会社の魅力の一つですね。家族のある身ですし長く働きたい人にとっては、社内転職という道もあるのは安心ですよね。まずはアミューズメント事業で等級を上げていって、責任を持てるようになりたいと思います。

求人一覧を見る